週刊少年ジャンプの人気漫画がついに最終回!!「BLEACH」15年掲載、686話で幕!!


久保帯人さんの人気マンガ「BLEACH(ブリーチ)」が、22日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)38号で最終回を迎え、約15年の連載に幕を下ろした。
第686話となった最終回では、センターカラーを飾っている。

「BLEACH」は、死神の力を身につけた黒崎一護が仲間と共に虚(ホロウ)と呼ばれる悪霊と戦い、異世界を股にかけた冒険を繰り広げる姿を描いたマンガ。
2001年に「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートし、04~12年にテレビアニメが放送され、4度にわたり劇場版アニメが公開されるなど、同誌の看板作品の一つとして人気を博した。
コミックスは73巻まで発売されており、累計発行部数は約8700万部。

俳優の福士蒼汰さん主演で実写映画化され、18年に公開されることも話題になっている。