”ぼったくり”と批判多数!!EXILEプロデュース「居酒屋えぐざいる」今年もオープン!!


フジテレビが主催する夏のイベントで、今年も「居酒屋えぐざいる」がオープンすることが発表された。

居酒屋えぐざいるといえば2013年から毎夏開かれている居酒屋で、EXILEらがプロデュースしたメニューが人気の秘密。
ところが、そのメニューがどれもバカ高く、毎年「ボッタクリ!」と批判されているのだ。

「昨年、TAKAHIROが考案したというメニューはフランクフルト1本とチーズのトッピングがついただけで700円もしました。
それ以前にはおにぎり2個と味噌汁で650円という信じられない価格のメニューもあります。
2013年にHIROがプロデュースしたのは餃子ですが、たった5個なのに800円もしました。
味ですか? まずくはありませんが、美味しくもないとしか言いようがありません(笑)」(芸能ライター)

これよりもひどいのが「オリジナル駄菓子」で、メンバーのカードがついたポテトチップスは500円。
オリジナルクリップがついたラーメンスナックは1300円という驚きの価格なのだ。

「さすがにEXILEファンもなかば呆れぎみで、“お布施”だと陰口を言う人もいます。
毎年批判されているにもかかわらず、今年もオープンするということは、よほど儲かるのでしょう」(マスコミ関係者)

居酒屋えぐざいるは7月8日オープン。
ぜひその目で本当にそれだけの価値があるのか確かめていただきたい。