報道番組ではなく情報バラエティ!?フジ「みんなのニュース」に元戦隊ヒーロー役俳優など5人が出演!!


フジテレビの、平日夕方の報道番組「みんなのニュース」(月~金曜・後3時50分)が、4月4日から刷新される。
4時50分までの第1部を「みんなのニュースHop!」として、戦隊シリーズなどで人気となった若手イケメン俳優が曜日ごとに出演することが決まった。

「Hopper」として出演するのは、
月曜が「特命戦隊ゴーバスターズ」(12年)で主演した鈴木勝大(23)。
火曜は「仮面ライダーオーズ/○○○」(10年)主役の渡部秀(24)、
水曜が「仮面ライダーウィザード」(12年)主演の白石隼也(25)、
木曜が「3年B組金八先生」(00年)に出演、パパでもある中尾明慶(27)、
そして金曜が「仮面ライダーウィザード」で仮面ライダービースト役に抜てきされ、NHK大河「八重の桜」(13年)などに出演した永瀬匡(23)の5人。

いずれも若い主婦を中心に大人気のイケメンぞろい。
「暮らし」をテーマに、ニュースの素朴な疑問を視聴者に代わってぶつけるとともに、それぞれが気になるマイニュースを披露。
明るく爽やかに1時間を彩る。

普段は芝居しかしておらず、このような仕事は初めてと語る白石は「番組にどう影響を与えられるか分かりませんが、とにかく楽しんでやれれば」と抱負。
永瀬も、「分からないことは分からない―と、正直に番組参加できれば。遠慮せずに斬り込んでいきます」と意気込みを見せる。

同局は、小難しいニュース原稿を分かりやすく生き生きと伝え「面白い、なるほど、感動した」と言ってもらえる存在になれるよう、期待している。