活動休止の可能性も?!「ナインティナイン・岡村隆史」の失言をニッポン放送が謝罪!!



ニッポン放送は27日、お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(49)が同局「オールナイトニッポン」で「コロナが明けたら美人さんが風俗嬢やります」などと発言したことについて、番組の公式サイトで謝罪した。

 

岡村は24日未明の放送で、新型コロナウイルスの感染拡大を巡り「コロナが終息したら絶対面白いことがある」と発言。
続けて「なかなかかわいい人が、美人さんがお嬢(風俗嬢)やります」「短時間でお金を稼がないと苦しいですから」と、新型コロナの影響で収入が減った女性たちが終息後に風俗業に就く可能性があると話し、その後「女性蔑視」などと批判されていた。

 

また、高須クリニックの高須克弥院長(75)が27日、自身のツイッターを更新し、同局から謝罪があったことを明かした。

高須クリニックは同番組のスポンサーを務めている。
「いま、ニッポン放送から岡村隆史君の発言についてオールナイトニッポンのスポンサーに対する謝罪があった」と高須院長。
「僕は失言に関しては、常に速やかな謝罪をすれば受け入れて許すよ」と続け「悩むな岡村くん。このところ、僕も謝ってばかりだ」と結んだ。

 

同局は「現在のコロナ禍に対する認識の不足による発言、また、女性の尊厳と職業への配慮に欠ける発言がございました。不快に感じられた皆さま、関係の皆さまにおわび申し上げます」と謝罪した。

 

岡村といえば多くのレギュラー番組を抱える売れっ子タレントだが、気になるのは今後の仕事への影響だろう。
別のテレビ局関係者は語る。
「すでに識者などからも厳しい批判が多数出る状況となっており、特に子ども向け番組でありながら幅広い層から人気を得ているNHKの『チコちゃんに叱られる!』は、もしNHKに岡村の降板を求める声が多く寄せられるような事態になれば、降板もあり得るかもしれません。
そしてそれが発端となり、他の民放番組でも同じ動きが起こり、全レギュラー番組降板などに発展する可能性も十分に考えられます。
発言の内容が内容だけに、これ以上厳しい声が広まれば、一定期間の活動休止なども視野に入れる必要が出てくるのではないでしょうか」

 

広報担当者は「次回(5月1日)の放送で(岡村)本人が話すと聞いている」としているが何を語るのかが注目される。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。