立憲民主党・高井崇志衆院議員が離党届提出!!橋下徹氏は生放送で「この議員クビに…」でCMに!!

立憲民主党の高井崇志衆院議員(50)=比例中国=は、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言発令後に東京・歌舞伎町の「セクシーキャバクラ」と呼ばれる飲食店を訪れた問題を巡り、離党届を提出した。

 

福山哲郎幹事長が15日、記者団に明らかにした。
福山氏は「言語道断だ。国民の皆さんに不快な思いをさせたことをおわびする」と陳謝した。

 

福山氏によると離党届の提出は14日。
受理するかどうか近く判断する。

 

高井氏は、政府が7日に東京など7都府県を対象地域として緊急事態宣言を発令した後の9日夜、歌舞伎町で遊興。
党幹部に事実関係を認めた。高井氏は元総務官僚で、現在3期目。

 

また、元大阪府知事の橋下徹氏(50)は15日、TBSテレビ系情報番組「あさチャン!」に中継先から生出演した際、立憲民主党の高井崇志衆院議員が緊急事態宣言発令下に風俗店を訪れたと一部メディアに報じられたことについて、高井議員を即刻クビにすべきだと求めた。

「普段、プライベートでどういうふうに遊ぼうが、違法でない限りはどこで遊ぼうが自由だと思いますが、この時期にやるべきではない。この時期にやることじゃない」と行動を非難した。

さらに「立憲民主党とか安倍政権をガンガン追及しているのだったら、蓮舫さん、ガンガン言っているのだったら、この議員、クビにす…」と語ったところでCMに切り替わる事態になったが、所属している立憲民主党から辞任を要求すべきだと主張したとみられている。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。