ゲームよりも特典が話題に?!木村拓哉主演PS4ゲーム「ジャッジアイズ:死神の遺言」発売!!


まさかこんな時代が来るとは……。 2018年12月13日、木村拓哉さん主演のゲーム『JUDGE EYES(ジャッジアイズ):死神の遺言』(PS4、通称:キムタクが如く)が発売開始となった。 あのキムタクを操作するゲームが出てくるとは本当に思わなかった。 ジャニーズ事務所も柔軟になったなあと思わざるを得ないのだが、それにも増してビックリするのは、限定特典のオマケだ。 「主人公ボイス詰め合わせキーホルダー」というのがついてくるのだが、購入してその声を聞いてみると……。 アレを言ってる~~~ッ! 発売初日、SNS上ではすでにゲームに関する投稿が続々とされている。 その一方で、ゲームそのものよりも特典のキーホルダーに関する内容も少なくない。 いや、ゲームよりもキーホルダーの方が話題になっているかも。 Twitterでは「@NStyles」さんが投稿した動画が注目を集めている。 キーホルダーは予約特典とのことだったが、最寄りのビックカメラに行くと初回購入特典としてついてきた。 早速たしかめてみる。 キーホルダー裏面にあるボタンを押すと、木村さん演じる主人公の八神隆之のセリフがいくつか収められていることがわかる。 それらのセリフに交じって、アノ言葉を発しているじゃないか! キムタク「ちょ待てよ!」 おおお! 言ってるッ!! 本人が言ってる!  ゲームで主演を演じるだけでなく、キーホルダーに本人の声まで入れてしまうとは、昔のジャニーズでは考えられない!  すごい時代になったもんだ。 欲を言えば、10回に1回くらいの頻度で、ハリウッドザコシショウの持ちネタ「誇張しすぎた木村拓哉」バージョンの「ちょ待てよ!」が出てくるとさらによかった。 いずれにしても、本作は本日発売開始。 このキーホルダーがついてくるだけでも購入の価値アリと考える。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。