「おじゃMAP!!」に続き、草なぎ剛・「『ぷっ』すま」も放送終了!!


元SMAP草なぎ剛(43)がMCを務めるテレビ朝日系「『ぷっ』すま」(金曜深夜0時50分が、3月末で終了することが26日、分かった。
1998年10月の放送開始から節目となる20年目での幕引きとなる。

代理店関係者によると、今年番組開始20年目の節目を迎える中で、テレビ局側がこれまでの功績を十分に鑑みた上で総合的に判断し、“卒業”という形での終了となったという。
このほど、広告関係者ら周囲にも終了の旨が伝えられた。

同番組は、草なぎとユースケ・サンタマリア(46)がMCを務めてきた。
コンビで「なぎスケ」と呼ばれる仲のいい2人の掛け合いや、罰ゲームありの運動対決など体を張った企画が特徴。
同局を代表する人気番組になっていた。放送開始時は午後11時台のスタートだったが、11年からは現在の放送枠に変更された。

元SMAPメンバーのレギュラー番組としては、香取慎吾(40)が出演するフジテレビ系「おじゃMAP!!」も3月末での終了が発表されている。
草なぎの残る地上波レギュラーはNHK「ブラタモリ」(土曜午後7時30分)のナレーションのみ。
稲垣吾郎(44)の冠番組TBS系「ゴロウ・デラックス」(木曜深夜0時58分)は4月以降も継続される予定だ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。