第一子妊娠で里田まいは芸能界で「特A」扱いに!!


マー君ことヤンキース田中将大投手(26)の夫人で、このほど第1子妊娠を発表した里田まい(31)。

「費用はすべて球団負担! 1千万円超のNYセレブ出産」と女性誌が報じ、話題を集めている。

契約時のオプション(付帯条件)に「出産費用の全額負担」とあり、彼女が望めば病院や病室、検診から分娩費用まで思うがまま、1000万円超の環境が用意されるというのだ。
メジャーリーグに詳しいスポーツ記者は「そんなの序の口です」とこう言う。

「まいさんにも専属の通訳がいて、今も身の回りの世話をすべてこなしているのですが、今回のおめでたを受け、さらに専属のベビーシッターが球団からあてがわれても不思議じゃないですよ。
田中夫妻はマンハッタンにある、世界最高のマンションと呼び声高いトランプタワーに住んでいて、外出の際には球団から支給されたリムジンが用意されます。

マンションはビル・ゲイツらが住んでいるとかで、標準的な部屋で寝室5つ、月約700万円! 
出産では病院探しといった情報や予約もお任せで済むでしょうし、まいさんが故郷・北海道での出産を望めば、ファーストクラスのエアチケット往復が何度も使える。
まさに至れり尽くせりの暮らしぶりですよ」

それだけじゃない。
里田は今回のおめでたで、日本の芸能界でのポジションも急上昇なのだ。

「ちょっと早い話ですが、TVのバラエティーなどを席巻中のママタレントとしてみた場合、ギャラは1回100万円以上の『特A』クラス。
このところの出産ラッシュで、仮にママタレとしての活動をした場合、菅野美穂と上戸彩が最強といわれ、バラエティーのみならず、CMや本の出版といった副業でのオファーが引きも切らない状況だと思いますが、里田は日本の芸能人というカテゴリーをも凌駕している。
バラエティーでは、高視聴率を狙える最高のゲストを『神5』と呼ぶのですけど、神をも超えた扱いになるでしょうね」(ワイドショー関係者)

里田は料理上手としても知られ、「アスリートフードマイスター」という資格も持っている。
仮に夫の体調管理術を兼ねた「NY子育て日記」を出せば、それだけで日米で話題になるだろう。ある芸能記者が振り返る。

「里田が『モーニング娘。』の妹分『カントリー娘。』にいた頃、フットサルをやる企画があったんです。
モー娘の石川梨華や吉澤ひとみら、忙しくて参加できない人気メンバーに代わって、毎週のように練習に駆り出されていたのを覚えてます」
当人にとっては、今や懐かしい思い出か……。

【送料無料】 my life 里田まい写真集 ...

my life 里田まい写真集 …
価格:3,024円(税込、送料込)